« janeiro 2007 | Main | março 2007 »

07/02/27

沈丁花

もう沈丁花が咲きカホリ漂わせているなんて、ホントウにあたたかいんですね。でも、あのカホリが好きです。
日本の作曲家中田喜直さんの作品の中に「おかあさん」という曲があって、それをおもいだしますよ。中田喜直さんの曲にはやさしさがつまってます。
歌詞はうろ覚えだけど、

『沈丁花のこぼれる晩に
おかあさん、おはなししましょう・・・
・・・わたしのそだった小さな庭、小さな陽だまり
やさしい空とつちのにおい・・おかあさん・・』

音の流れもとても心地よいのです。

まだ、わたしにはゆっくりココロから話せるココロがなくて。。
もう少し待ってくださいね、おかあさん。

| | Comments (36) | TrackBack (0)

07/02/25

『BlueT』Liveリポート

昨夜Liveに来てくださったみなさん、ありがとうございました。
中国茶専門店『Blue T』さん本当にいいお店でしたヨ。
初めてランチする為に入ったときも、二人してとっても良いお店だなあという印象を受けたのですが、うん、お茶・料理・人、何度きてもいい。
こちらでは定期的にLiveしていくので、ぜひぜひ一度足を運んでみてくださいね。
オススメですよ。

今回セカンドではカーニバルの時期ということもあり、RioとSambaにちなんだ曲を多く選曲してみました。
こてこてのSambaではないけれど、イメージとしては1曲目でRioに到着していただき、そこに生きる人たちのココロにふれてもらい、カーニバルの後の空虚感を感じてもらえたらという感じかな。

毎年火曜日カーニバルが終わり、次の日の灰の水曜日に彼らはとてつもない空虚感を感じます。
しかしきっと今は次のカーニバルへの情熱でいっぱいになっているはず。。

ということで、
-今回の曲目-
http://cozinhamusica.blog88.fc2.com/blog-entry-11.html
(Topの写真があたらしくなりましたヨ)

| | Comments (606) | TrackBack (0)

07/02/24

Blue T

今日はBlue TでLiveです。
http://www.blue-t.jp/

中国茶のお店で、「サンバとRio特集」デスヨ。。(^.^)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/02/23

薬剤師さんだったら

高校時代の話。(思い出せるか・・?)
確か3年生になってすぐ、職業適性検査なるものを受けました。
結果・・・私にあっている職業は→ →  『 ヤクザイシ 』 ?!って?
選択クラスは文系なのに・・・
もちろんそれを全て信じろということで行った適性検査ではないにしろ、あまりのギャップに唖然としたのを覚えています。私は己を知らなすぎていたのか・・。
いや、ならなくてヨカッタです。みなさんの命のために。
ワタシ薬ギライだし。ではなくて、私には音楽があるし。。

あらゆる場面で何かを選んで生きてきたわたしですが。。
音楽を選んだんだなあとふと・・おもいました。

ホルモン焼やさんでタンを焼きながら。

そして真髄にせまる話を。。ワタシをみつめるに良い時間となりました。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

07/02/14

旅のはじまり

Nationalgallery2イギリスに行った友達から便りが届きました。
5日に出発してちょうど一週間。毎日が新しく、それはそれは新鮮な毎日だろうなあ。。

そう、そういう気持ちで毎日を過ごそうと前に思ったんだった。
それを思いださせてくれてありがと、Aチャン。

私は数年前放浪の旅に出たことがあります。
その最初がイギリスでした。(まだ£が200円をきっていた)
着いたその日は嬉しくって嬉しくって、スタンドでオツリをペソでもらっても気づかないくらいでした。(私、平気でひっかかりますヨー。それでよくブラジル行ったなあという話。。)
夏、22時までの明るさに驚き、人のアタタカサにうなずき、日本の良さを再確認し・・・毎日を変化変化で過ごした1年。。

そうか。。そういえばLiveするところ。。

ひとつの国のように感じてみようかな。。確かにオーナーによって集まる人によって雰囲気に色があるような気もするし。
次回のLiveはどんな色をもった国だろう。。
なんてチャージはペソではいただきませんよ~(^.^)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

07/02/12

灰色のノウサイボウのように

昨日は頭の中から何かがアフレソウで、相棒にも電話で訳のわからぬ暗号みたいなことだけ言い残し(でも、言いたいことはよく解ると言ってくれた。ホッ・・)あわてて電車に乗り込み家路へ。
(オットトオットトっていうカンジデ。。ふざけてませんヨ。。)

エルキュール・ポアロがなにかにひらめいて絡まった糸をきれいにほぐしていくように私もきれいに頭の中を整理できればいいのですけど、しょせん私の頭脳は使いすぎると体までうまく動かなくなってしまうようで、電信柱にぶつかりそうになるのがオチ。。もう。
しかしこんな時にはタイミング良くシショー(木村純)や仲間がお言葉をくださったりして、一人で訳も解らずボウソウしていた頃のような不安定さはないのです。ありがたいことです、シショー、みんな。。
良い日でした♫♬
しかし、たまに使ったアタマがイタタ。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

07/02/10

下北沢『Off beat』Liveリポート

Photo_23 ちまたではバレンタインのチョコがたくさん。。昨日のLiveでいただいたのですが、こんなカワイイものがあるんですね。。Lovelyすぎてもったいなくってたべられませ~ん。。おなかすいたらわからないけど・・コラ!(^.^)

昨日はライブに来てくださりありがとうございました。
2年ぶりにお会いできたお友達(といっていいのか?とっても尊敬している先輩)をはじめ、ほぼ女性のココロのお友達方が遊びに来てくれ、ホッとしながらのLiveが自分自身心地よかったです。
めずらしく雨も降ってビックリ、あらためて私ってアメオンナなんだなあと。。

ところで、最近のヤンシーのギターは本当にいろんな音がでてきてオモシロイですヨ。Liveの前になると毎回いろんなアレンジを嬉しそうに披露してくれるのが楽しみになってます。
彼のBerimbauなんて必聴!♫♬
もう他の人のアレンジでは物足りなく感じてしまうかも。。
(なーんて持ち上げすぎ?)
前は『伴奏』なんて本人言っておりましたが、いやいやお互いで音楽を創り出している感覚。それって音楽をつくる上では理想のカタチですよね。
私のダミ声も負けずにミガキをかけなければネ。。(^.^)

次回は24日の下高井戸「Blue T」グランドピアノのある中国茶と手作り飲茶のお店デス。
響きも良いし、お店の雰囲気もとってもいいので遊びに来てくださいね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

07/02/04

ささえがあってこそ

P1000023P1000027_1 その日の「えんがわ」のオススメデザートはお庭のダイダイを入れたマーブルケーキ。。きめが細かくて、色がきれいでもちろんオイシイ。。Yチャンの手作り。。こんどはいつ食べられるかな。。

さっそくオモチカエリ準備をしていただき、ほかでも好きなお菓子を手に入れいざ録音!

録音。。ずっとしたかったことなんです。
しかし、4曲する予定でできたのは2曲。
結局のところ私の用意がたりてなかったからなのですが、カルダモンも録音してくれたCojunクンもそうとうつかれていたでしょうに文句1つ言わずにずっとお付合いしてくれて。。
次はもっともっとスムースにいけるようガンバリマス!ホントに。ゴメンネ。

ところで、
できた2曲は・・

とってもいいですよー。(ジガジサンしてどうするの~(^.^))

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« janeiro 2007 | Main | março 2007 »